スーツについて

スマートに着こなす為のスーツテクニック

男性はスーツ姿がよく似合います。
ビジネスシーンでの着用は勿論、プライベートでもスマートに着こなしが出来る男性は何より魅力的に感じる事でしょう。
女性が男性のスーツ姿に心地好さや好みの男性スタイルとして上げ、魅了される事に納得がいきます。
そんなスーツをどうせ着こなすなら、より上質にスマートに着こなしたいものです。
少し間違えば、ただスーツを身に纏っているだけの人に捉えられる事になりますので、モテたいという願望だけではなく、ビジネスチャンスを掴む為にもスマートにみせるテクニックが必要になってくるでしょう。
まず、サイズ感は大切です。
大きすぎても小さすぎても見た目のバランスが悪く格好悪い姿に映ります。
特に脚の丈は難しいので、靴を履いてから試着し、合わせる事が必要です。
ジャストサイズを着こなしているだけで大人の魅力が引き立てられるでしょう。
カラーも大切で、グレーや紺等暖かみのあるダーク色にネクタイやシャツの色調をバランスよく配置します。
バラバラの色みにならないよう同系色で統一するのが、スマートに着こなすコツといえます。
また、ベルトをしない方も居られるかもしれませんが、ウエストでしっかり履く為やアクセントにもなりますのでベルトをつけるのが理想的です。
かっちりし過ぎるのは野暮ったくみえますので、ボタンは全部止めずに、一ヶ所か二ヶ所に止めましょう。
是非、スマートに着こなす為のテクニックにご活用下さい。

Copyright© スーツ All Rights Reserved.

スマートに着こなす為のスーツテクニック